【嫁日記】今日の嫁ちゃん7日目

こんにちは、UBEBAKO管理人のhatoです。

地元である山口県で結婚しました。

まだまだ日の浅い結婚生活ですが、日々の振り返りを行い、

普段なかなか伝えられない感謝の気持ちや、

心が引き裂かれてもとても表には出すことが出来ない

「あんな気持ち」や、「こんな気持ち」に

改めて感謝をしたいと思います。

2020-09-27(日) 今日の嫁ちゃん

今日は日曜日なので、離乳食のストックづくり&カレーづくりの日です。

今日は遅めの8時起床です。

ぼく君にバナナ、チーズ、ミルク、お薬を食べさせます。

まだ手術跡が痛むのか、あまり活発には動きません。

では、離乳食づくり開始!!

もう1歳を過ぎたことや、先日の病院食を参考にして

野菜の切り方を少し変えてみます。

これまでは野菜を茹でてヘラで適当なサイズに刻んでいましたが、

今回から角切りに野菜をカットし、

歯茎でつぶせる柔らかさまで茹でたものを

そのまま冷凍するスタイルに変更してみます。

そして、お出汁も昆布だけでなく、

いりこ出汁も積極的に使ってみます。

魚の栄養は大事ですよね!

スーパーでかぼちゃが安く買えることがとてもうれしいです。

今週は、かぼちゃ、だいこん、にんじん、ナスを仕上げます。

角切りはやってみると結構手間でした。

体感だとヘラでつぶす方が楽です。

これも包丁を使いこなすための練習…精進します。

離乳食づくりをしていると10時ころに嫁ちゃん起床?

「おはよ~」と声をかけると、「まだ起きてない」との返事が…

???

どうやら、洗濯を回すためだけに布団から出てきたようです。

だから、これからまた寝るようです(笑)

良く寝ることが美肌への秘訣なのでしょうか?(笑)

気を引き締めて離乳食づくりを続けます。

いつもなら並行してカレーづくりも始めるのですが、

今日は鍋を多く使ったため、

離乳食づくりが終わるまでカレーづくりはお預けです。

そんなこんなでお昼の時間になりました。

お腹が減ったのか、嫁ちゃんついに起床!!

朝一でマルセイバターサンドとブラウニーを食べていました。

その後も、お腹減ったと言うので、

ぼく君用に用意しておいたかぼちゃの残りを食べさせました。

相変わらず美味しそうに食べてました。

ただ、それでもまだお腹は満たされなかったようです。

はい、お昼ご飯にしましょう。

お昼は昨日の夜と同じく鶏むね肉のサラダチキンっぽいものです。

ぜんぶ食べてはくれましたが、

実はあんまりサラダチキンが好きじゃないとのこと。

このメニューはもう作らないことを心に決めました。

また、別のメニューに挑戦しよう。

お昼が終わったら次はぼく君の離乳食です。

今日はタラを焼いたり、味噌汁をつくったり、

少し豪華にしたつもりです!

嫁ちゃんに食べさせてもらうつもりだったのですが…

久しぶりに嫁ちゃんの癇癪が発動しました。

どうやら、わたしがネギだれを拭き取らずに流しに捨てたのが

気に障ったご様子…

部屋から出て行ってしまいました。

こうなると仕方ないので、わたしがぼく君にお昼ご飯を食べさせます。

とても気持ちよく食べてくれるので食べさせがいがあります。

お薬も全部飲んでくれました!えらい!!

洗い物もすべて終わり、ぼく君にも絵本を読み聞かせ…

やっとカレーづくりフェーズ突入です!!

玉ねぎ、にんじん、じゃがいものシンプルな肉なしカレーです。

安月給でごめんなさい。

最近、玉ねぎのみじん切りが上手くなってきたのではないかと、

自画自賛中ですが、まだまだ先は長いことも実感しています。

うん、包丁の切れが悪いんだ、きっと、うん。(実力不足)

このころには嫁ちゃんの機嫌も回復してきました。

夜ご飯のカレーを食べ、ぼく君の離乳食も済ませ、

トイレ掃除も済ませ、お風呂も早々に済ませ、

今日は「半沢直樹」最終回の日です。

一時はどうなるかと思いましたが、

無事、2人で仲良く見ることが出来ました。

そんなこんなで今日も一日無事に過ごすことが出来ました。

嫁ちゃん、いつもありがとう。

以下は、時短に役立ちそうなサービスです。