【嫁日記】今日の嫁ちゃん18日目

地方で結婚を考えている方へ

こんにちは、UBEBAKO管理人のhatoです。

この記事がこれから地方で結婚を考えている方の参考になれば幸いです。

地元である山口県で結婚しました。

まだまだ日の浅い結婚生活ですが、日々の振り返りを行い、

普段なかなか伝えられない感謝の気持ちや、

心が引き裂かれてもとても表には出すことが出来ない

「あんな気持ち」や、「こんな気持ち」に

改めて感謝をしたいと思います。

2020-10-08(木) 今日の嫁ちゃん

ピンチです。

嫁ちゃんの体調がよくない。

鼻水とくしゃみが止まらない症状があり、

嫁ちゃんも辛そうです。

ぼく君が保育園でもらってきた鼻水が

移ったのかなぁ…

ぼく君も鼻水がのどの方に降りてきて

ゲホゲホと辛そうな咳をしています。

そんな中、わたしはというと、

若干のどが痛いです。

でも、致命的ではないので耐えます。

ここで自分まで弱音を吐くと

わが家は崩壊してしまう。(言い過ぎ)

風邪用の薬は眠くなるから拒否

幸いにも常備薬として、

咳、のど、鼻水用の薬がありました。

しかし、嫁ちゃんは「眠くなるから飲まない!」

とのこと、さすがキャリアウーマンです。

でも、薬をしっかり飲んで、休んで早く良くなってほしい、、、

という気持ちは抑えつつ、

嫁ちゃんの意思を最大限というか、100%尊重します。

否定しても余計なストレスを

与えてしまうだけとなることは既に証明済だからです。

がんばれ、嫁ちゃん。

家事は放置でOK

わたしは日中、外せない仕事があるので、

この数日は嫁ちゃんの食事等々のサポートを

やりにくい状況なので、嫁ちゃんにこれだけは伝えました。

洗い物とか、放置できる家事はすべて放置でOK

ただ、自分のご飯と、ぼく君のご飯だけはお願いしますと。

ぼく君のご飯が大変なところではあることは

重々承知しています。

嫁ちゃん、ごめん。

そして、ご飯だけはしっかり食べて、

ぼく君にもしっかり食べさせてくれて、ありがとう。

【まとめ】日々コツコツと積み上げていこう

今日も体調が悪い中、

嫁ちゃんがものすごくがんばってくれました。

でも、何より嫁ちゃんが辛そうな姿を見ることがつらい…

家事ももっと協力したい…

でも、収入確保のために仕事はやらないといけない…

ものすごいジレンマに久しぶり駆られました。

仕事に依存しない収入があればなぁ…とは常々思います。

そのために、いまの自分は何者でもないので、

日々、出来ることからコツコツと勉強をして

知識、経験を積み上げていこうと思います。

自分に不足していることは行動。

知識ばかり詰めてお腹いっぱいになって

動けない状態にならないよう、

空腹でも行動を続け、

昨日の自分より出来る自分になるよう、

精進していきます。

そんなこんなで今日も一日無事に過ごすことが出来ました。

嫁ちゃん、いつもありがとう。

以下は、時短に役立ちそうなサービスです。