【嫁日記】今日の嫁ちゃん12日目

こんにちは、UBEBAKO管理人のhatoです。

地元である山口県で結婚しました。

まだまだ日の浅い結婚生活ですが、日々の振り返りを行い、

普段なかなか伝えられない感謝の気持ちや、

心が引き裂かれてもとても表には出すことが出来ない

「あんな気持ち」や、「こんな気持ち」に

改めて感謝をしたいと思います。

2020-10-02(金) 今日の嫁ちゃん

今日は嫁ちゃんとよく語り合った一日でした。

語り合った内容は、なんと

嫁ちゃんの仕事内容について!!

仕事ではなく仕事内容です(笑)

わたしからすると異業種の内容のため、

良き相談相手になれたかについては

一抹の不安を感じつつも

かれこれ3時間くらいは前向きに話せたので、

結果的に良かったのではないかと思いたいです。

話のはじまりは今日のお昼からです。

嫁ちゃんから突然電話がかかってきて、

「同じ職場で新しい業務を経験する機会があるんやけど、どう思う?」

とのこと、もちろんOK。やってみたらいいよ!

残業が増えても、ぼく君のお世話は任せて!と伝えました。

とりあえず、お昼休みだったのでその場は一旦おわりです。

そして夜のはじまります。

ゴングまでの時系列は以下の通りです。

 仕事⇒夕食⇒ぼく君の離乳食⇒お風呂⇒宴の準備⇒ぼく君就寝⇒☆彡

宴の準備はセブンイレブンで、

 食べ物:亀田 柿の種オンリーのやつ、じゃがりこ鶏皮うま塩味(新発売)

 飲み物:コカ・コーラ、コカ・コーラ レモン&ビタミン

を調達してきました。合計559円なり。

居酒屋行って話をするよりかなり格安です。

経済を回さなくてごめんなさい。

3時間の話の内容をまとめるとこんな感じです。

 ・別部署送られてくるデータの根拠がわからない

 ・データに関する質問は嫁ちゃんにくるからストレス

 ・別部署の業務がわかればストレスが解消する

 ★通常業務と別業務を並行して出来るかが非常に不安

データ受け渡しの方法とか話を聞くと

運用がスマートではない点や、

データ連携がうまく出来ていない(手作業が入る)点など

気になるところはありましたが、

費用対効果やシステム投資をすることは

すぐには実現不可能ですし、影響力の範囲外なので、

嫁ちゃんの努力を応援することがベストだと感じました。

まぁ、やってみてだめだったらそれで良いと思います。

まずはやってみることが大事!!

そんな嫁ちゃんの姿勢も見習いつつ、

出来る限りサポートしつつ、

出来ることからコツコツと積み上げていこうと思います。

そんなこんなで今日も一日無事に過ごすことが出来ました。

嫁ちゃん、いつもありがとう。

これから、がんばろうね!

以下は、時短に役立ちそうなサービスです。