恩田運動公園に散歩に行ってきました

正月休みの最終日である、2020年1月6日に息子と恩田運動公園に散歩に行ってきました。

風は若干冷たいですが、天気も良く太陽の陽射しが暖かったです。

学生時代は恩田プールの監視委員の短期アルバイトをしていたので、

恩田運動公園は知った気でいましたが、改めて散歩すると色々と新たな発見がありました。

まず、子供たちの遊び場になっていることです。

遊具の数は少ないですが、敷地が広いのでボール遊びやフリスビーをして遊んでいる子供たちが多かったです。パパ友、ママ友の輪もこういったところから生まれてくるんですかね。

次に、俵田翁記念体育館が綺麗になっていることです。

東京の施設と比べると「本当に綺麗なったの?」と言われてしまいそうですが…綺麗になってます!!

どうせならもっとリニューアルして近代的な外装にしても良かったのでは?と思う方もいるかもしれませんが、

私の意見は、もともとある宇部の貴重な建造物の形を残した状態で改装されていて良かったと思います。

そもそも、宇部で近代的な外装にしたとしても都会の後追いで差別化にならないし、

「俵田翁記念体育館はこんな感じ」と、印象的にしっくりきます。

先日、紹介しましたが2020年2月9日にリニューアル記念イベントをするそうです。

宇部では流行りの遊びや施設は皆無なので遊びたい盛りの時には物足りなさを感じますが、

ゆったりと散策するにはいい場所だなぁ…と感じた正月休み最終日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。